月別アーカイブ: 2013年4月

マレーシア企業のCADテンプレートエンジニアで働く

マレーシア企業が求めている人材の中にCADテンプレートエンジニアの仕事に従事するものがあります。
3次元CADスキルの中でも必要とされるCAD・CAEテンプレートの制作やカスタマイズなどの業務を担います。
プロジェクトごとに異なるオリジナルのテンプレートを作り出すことができるスキルは、柔軟に仕事を進めるうえで必須です。
CADエンジニアの場合はテンプレートを制作するスキルを持っていなければいけませんが、あまり得意としていない方が多いのが実情です。
企業としても業務を円滑に進めるためにも、高度なCADテンプレート制作スキルを持つ人材を求めているケースが多いです。

CADテンプレートエンジニアに求められるスキルは技術力は当然のことながら、プロジェクトを一緒に進める仲間と連携を組むことができるコミュニケーション能力が必須とされます。
技術力がどんなに高い方であっても、仲間の意見を積極的に聞き入れることができたり、自分の思ったことも主張できる方でなければうまく仕事を成功させることができません。
円滑にコミュニケーションを図るためにも、英語力がなければマレーシアで働くことが難しいと思われます。
できるだけ英語力が堪能であることが求められますが、どの程度の英語スキルが必要になるのかは企業によって異なる場合が考えられます。
最低でも日常会話を理解することができ、自分でも話をすることができなければ採用が難しいと考えられます。
経験者はもちろんですが、未経験者であっても採用される可能性が十分ありますので積極的にアピールしましょう。